脂肪注入法豊胸手術なら池田ゆう子クリニック

受付時間:10:30~19:30(水曜日休診)

  1. カウンセリング予約
  2. メールカウンセリング
  3. お問い合わせ

2018年11月27日
「アクアフィリング」など人工充填剤による豊胸で健康被害
https://this.kiji.is/439833443251389537
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00008912-bengocom-soci

国際調査報道ジャーナリスト連合の調査で、ジェル状の充填剤を使った豊胸で
健康被害が相次いでいるとの報道がありました。
当院の脂肪注入法はご自分の脂肪を注入しますのでご安心ください。

授乳後のバストアップに

脱・バストコンプレックス

バストエイジングケアに

バッグの胸の不満に

クリニックについて

当クリニックは、より美しく魅力的なあなたへ導きます。

詳しくはクリニックについてを御覧ください。

豊胸手術について

脂肪注入バストアップなら、1.5~2カップのバストアップも可能です。詳しくは豊胸手術についてを御覧ください。

手術について

脂肪吸引なら短時間に理想のボディラインを作ることが可能です。詳しくは、脂肪吸引及びその費用・リスクについてをご覧ください。

池田ゆう子クリニック脂肪・幹細胞注入法豊胸手術5つのメリット

  1. 豊胸の手術時間は1~2.5時間
    遠方の方もカウンセリングに続けての豊胸手術で日帰りが可能です
  2. 胸へは院長のセンスで形を作りながら1ccずつ注射器で注入。
    切開はしないので、パートナーに知られることもありません
  3. 局所麻酔の使用で、豊胸手術後すぐに帰宅できます
  4. PRP血小板注入療法で脂肪の定着性をたかめ、しこりの発生を抑えることができます
  5. 医療クレジット利用で、頭金不要・翌月からの60回分割払いもできます

池田ゆう子クリニックは、開院時より脂肪吸引豊胸手術を専門とするクリニックとして訴求してきました。
豊胸手術にはバッグ挿入法という豊胸術と脂肪注入法という豊胸術の2つの豊胸手法があります。
池田ゆう子クリニックでは、当時まだマイナーだった脂肪注入法による豊胸を、日本人の体格に最も適した豊胸術であるとしてテレビ番組や雑誌などで積極的にPRしてきました。
その結果現在では学会においても脂肪注入法豊胸術による豊胸が主流となってきています。
豊胸クリニックをお選びになるのでしたら、脂肪注入法豊胸手術のパイオニアで、豊胸手術の実績が豊富な池田ゆう子クリニックをお選びください。


池田ゆう子クリニックの豊胸手術は、手術で最もリスクが高いと言われる全身麻酔や硬膜外麻酔は使用せず、歯医者さんの麻酔にも匹敵する安全性の高い局所麻酔を使用しています。
ですので豊胸手術の途中でも豊胸経過をご覧いただくことができます。
しこりのリスクを下げるため胸への脂肪注入は1ccづつ注射針でバスト全体に注入していきます。また院長が女性ですので、患者さまの気持ちに沿った豊胸ができることも特徴です。

副作用とリスクについて

・一ヶ所に注入する脂肪の量が多すぎた場合、注入した脂肪が石灰化してシコリとなる場合があります。

・脂肪を吸引した部分が凸凹になる場合がありますが、通常は時間経過とともに元に戻ります。

・手術直後は腫れやむくみ、内出血がおこることがありますが、時間経過とともに治ります。

池田ゆう子クリニック、施術に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

  • カウンセリング予約
  • メールカウンセリング
  • お問い合わせ

0120-037-637
TEL:03-5428-3905  FAX:03-5428-3902
受付時間:10:30~19:30(水曜日休診)

▲ページトップ

池田優子について

池田優子のプロフィール

池田優子のSTORYはこちら池田優子のLOVE HEARTS STORY

バストアップコラム

胸のお悩みアンケート調査

カウンセリング予約

メールカウンセリング

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-1市野ビル8F
TEL:03-5428-3905 FAX:03-5428-3902