短い夢でも見たいプチ豊胸を試したいかアンケート

胸を大きくしたいという女性の悩みは多いはず。バストアップのために、色々な方法を試しても、なかなか上手くいかない人も多いようである。
かといって、豊胸手術というのも体に負担が多そうで怖いということがあるので、なかなかできないというのが本音なようである。

こういった女性の悩みを踏まえ、誕生したのがプチ豊胸であるが、短期間とはいえ、体に負担が少なくできるメリットがある方法である。
では、このプチ豊胸について女性は、どのように考えているのかアンケートを取ってみた。

【回答】 はい:18 いいえ:82

はいと答えた人が約2割と少数派になったようであるが、条件付きな意見が多いようである。
「例えば、結婚式があるとか、衣装的に豊胸されていたほうが、見栄えがあるときはやってみたい。」
「安全性に絶対に問題がないのなら少し興味はある。夏の露出が増える時とか。」
「痛みもなく、手軽であれば、値段と相談してやってみたい気持ちはあります。」
はいと答えた人の意見の多くは、安全性や豊胸をする時のタイミングなど、条件がしっかりと揃っているのであれば、やってみたいという意見が多いようである。豊胸手術と比べ、敷居が低くなっているということが分かる結果とも言える。

一方、圧倒的に多いいいえの回答者だが、こんな意見があった。
「バストは大きくしたいですが、短期間しか持続しないのであれば、お金はかけたくないです。一度大きなバストになると欲がでてしまいそう。」
「持続期間が3か月から1年は短いと思います。3ヶ月毎にプチ整形を受けるのは面倒だし、体にも負担になりそうです。」
「期間限定ならしたいとは思いません。小さいままで気にならないです。するならしっかり長期間持続するものにしたいと思います。」
いいえと答えた人の多くは、短期間だけの豊胸に興味がないようである。短期間であれば、思い切って手術を受けると考えている人や、何度も通うのが面倒という意見など、一度で済ませたいという考えの人が多いようである。

いいえと答えた人が多い結果だったが、その理由は期間限定でやる必要を感じないという意見から、安全性に関して不安を感じている意見など様々な意見が目立っているのである。

少数派のはいと答えた人の意見は、豊胸手術と比べても、費用や危険性が少ないという意見から、やってみたいという意見が多くなっているようである。

どちらもキーになっているのは安全性のようである。