重力に勝てない?バストラインでの多い悩みは?

女性であれば誰でも美しくありたいと願う。
とくに綺麗なバストラインに憧れる、年を重ねても今のバストラインはキープしたいと思っている方も多いのではないのでしょうか。

そこで今回、女性100名を対象にバストラインについてのアンケートを取りました。

ずばり、「あなたのバストラインで気になるところはどこですか?」
あなたと同じ悩みを抱えている人はどのくらいいるのでしょうか。

そこで、今回は「バストラインで気になるところは?」という内容を女性100名にアンケートをとってみました。

質問内容と結果は下記の通り。

【回答】 サイズ:27人 下垂:44人 左右のアンバランス:17人 バストが離れている:12人

今回のアンケートで一番多かったのは、下垂という意見でした。
それでは回答内容を見ていきましょう。

▼年齢には勝てない?バストラインで気にあるところ、1位は「下垂」。

「重力に負けるほどのサイズではないのに、下へ垂れていてハリがないのがとても悩みです。」
「胸の所が大きく開いた服を着ると、鎖骨と一緒に肋骨も見えそうな感じがします。それを見る度にすごく下がったなと感じています。」
「年齢を重ねるにつれ、張りがなくなり重力を感じる。」

こちらの回答内容の毎回のように出てきた「重力」という言葉。
この「重力」は胸の大きい人だけでなく、小さい人も共通で悩まされているようです。

▼授乳後、バストは小さくなる?!

次に多かったのがサイズであるという意見です。

「出産、母乳育児後、サイズがすごく小さくなってショックを受けています。」
「母乳をあげている頃は、1~2サイズもカップが上になっていたのに、断乳した途端、本当にしぼむようにサイズが小さくなってしまい、今もそのままです。胸あきの服は恥ずかしくて着られません。」

サイズと回答した人の意見を見ると、以前より出産・授乳後に小さくなってしまい悩んでいるという内容が圧倒的に多かったです。

出産・授乳後に胸がしぼむというのは、どうやら本当のようですね。

▼下着選びに苦戦。「左右のアンバランス」と「バストが離れている」で悩んでいる方の本音。

「左右で大きさがかなり違うので、下着を選ぶ時にどちらに合わせれば良いのか迷います。」
「大きい方に合わせると、小さい方がカポカポになってしまう。」

「バストが離れており、鳩胸であることが一番気になっています。矯正してくれるようなブラをつけています。」
「ぎゅっと寄せてあげるブラをしても、きれいな谷間をメイクできないのが悲しい。」

左右の大きさの違い、離れたバストで悩んでいる人の多くは、下着でカバーをしているようです。
またその方の多くが、下着でカバーしきれなくて困っているとこたえております。

あなたと同じ悩みはありましたか。
なかなか人に相談できない内容なだけに、共感できる部分があると少しホッとしますね。

先ずはできることからはじめていけるといいですね。