女性のシンボル。胸が小さくて悩んでいる人は・・・?

女性なら皆、一度は胸について悩んだことがあるはずです。

小さくて悩んでいる人はもちろん、似合う服がないなど、大きすぎて悩んでいる人も中にはいるようです。

実際のところ、胸が小さくて悩んでいる人はどのくらいいるのでしょうか?
また、女性が胸を大きくしたいと思う時はどのような場面なのでしょうか?

そこで、今回は「自分の胸が小さくて悩んでいますか?」という内容を女性100名にアンケートをとってみました。

質問内容と結果は下記の通り。

【回答】 はい:36 いいえ:64

アンケートの結果、胸が小さくて悩んでいると答えた人が全体の30%強で、悩んでいないと答えた人が全体の70%弱という結果になりました。

▼年を重ねるにつれ、サイズ以外の悩みが増える!?
意外に多かった「胸が小さいことに悩んでいない人」の意見としては、

「昔は大きくなったらいいと思っていたが、年齢を重ねるうちに他に悩むことが多くなり以前ほど思わなくなった。」
「思春期の頃に胸が大きくなるツボを毎日押したりしていて、理想の大きさではないが、昔より大きくなったので気にならなくなりました。」
など学生時代や、思春期の頃には大きい胸に憧れていたという声が多数ありました。

また、「胸の大きさには悩んでいませんが、年を重ねるごとにたるみが気になります。」などの胸が大きい人ならではの悩みや、「形が悪いので、そちらを悩んでいます。」、「胸は大きい方が良いと言う風潮ですが、形が良い方が良いと思います。」など胸の形に関する意見も多数見受けられました。

▼やっぱり、大きい胸に憧れる!!
その一方、胸の小ささに悩んでいると答えた人は、どのような悩みが多いのでしょうか。

「体系的にも細身なので、胸が小さいことで、さらに貧弱に見える」
「胸の所がカポカポ浮く感じで洋服を着こなせない」
「小さすぎて合うサイズのブラがなかなか見つかりません、、、」

女性の魅力を際立たせる洋服・下着・水着が似合わない、どうしても見た目が貧相に見えしまい、辛い思いをしているという意見が集中しました。

また、「周囲の友達に胸の大きい人が多く、一緒に温泉に行ったときなどは自分の小ささに落ち込んでしまう」というような、自分の周りに大きい人が多いと悩みも人一倍のようです。

今回のアンケートを結果から胸の小ささに悩んでいる人は少なかったものの、大きさに悩んでいない人は、「垂れる」、「形がわるい」などの別の悩みをもっているようです。
また、年齢を重ねるごとに単純に「大きさ」だけの悩みでなくなるようです。

女性のシンボル。
シンボルだけあって悩んでいない人はいないようですね。