意外と多い、授乳後のバストアップ希望女性は4割強

子どもを産んだ後の体型を気にされる女性は多く、最近でも出産後のお腹の運動などを積極的に行っている方をよく見ます。

また、授乳後に胸が小さくなったと悩む女性もいるようなので、今回どれくらいの女性が授乳後のバストアップを希望しているのかアンケートを取ってみました。

旦那さんの中には、出産後の奥さんの体型変化に悩む方も実は多いです。そんな旦那さんの願いを叶えようとバストアップを考える方もいらっしゃるようなので、どんな結果が出るのかは正直予想が付きません。

これから出産を迎えるお母さん方には、是非今回の結果を参考にしていただきたいものです。

アンケートの質問内容と結果は下記の通りです。

【回答】 はい:43 いいえ:57

バストアップしたいと答えた方は全体の4割強。そしてその理由の大部分が胸が垂れるのを心配したり、大きくなった胸をそのまま保ちたいという意見で占めました。

「バストが大きいと自分にも自信が持てるからです」
「胸が下がると、女性としての魅力がなくなってしまうような気がしてしまいます」
「授乳後のバストの張りのなさがヒドイから」

出産後も女性としての魅力を保ちたいと考えている女性は多いようです。また、バストアップを希望されている女性の方たちは、元々胸のサイズがそれほど大きくない方が大半で、更にしぼんでしまう事を嫌がる方が非常に多かったのが特徴的でした。 一方で、「バストアップをしたいと考えたことがない」と答えた方には下記のような回答がありました。

「授乳後、思ったほどバストがしぼんだり垂れたりしませんでした」
「育児で忙しくてそれどころではなかったので考えるひまがなかった」

育児の忙しさからバストアップまで気が回らない方や、思ったほどしぼまなかった方まで様々な意見がありました。また、元々胸が大きい女性は、むしろ小さくなってくれて良かったと喜びの意見をくれた方もいらっしゃいました。

元々胸が大きい方であればそれほどバストアップを気にする必要もないため、どちらかというと胸が小さいことを悩んでいる方がバストアップを希望されている傾向が強いと感じます。

女性としての魅力的な部分でもある胸に関しては、やはり気にする方も多いというのがアンケートを通じて思ったことです。今回は女性に対してアンケートを実施しましたが、旦那はどう思っているのかもアンケートを取ってみると、また違ったものが見えてくるかもしれません。