劇的に変化する?正しいブラの着け方

劇的に変化する? 正しいブラの着け方

胸が小さい・形が悪い・下垂している…など、胸に悩みを持っている女性は多いですよね。
しかし、ブラジャーの着け方を正しく変えるだけで、その胸のコンプレックスが解消できる
かもしれません。

今回は意外と知らない「正しいブラの着け方」について紹介していきます。


正しいブラの着け方で得られるメリット

劇的に変化する? 正しいブラの着け方

ブラジャーは、日本人女性の8割が間違えて着けているとも言われています。
ブラジャーは胸を支えて形を整え下垂を防ぐなど、バストにとってはとても頼もしいパートナー
ですが、間違った着け方では胸を支えることができないばかりでなくバストアップの妨げにも
なってしまうことも。

正しくブラを着けることができるようになると、トップの位置が上がるため胸がキレイに上向きになり若々しくハリのある印象を演出してくれます。

またバストの位置が全体的に上がるため小顔効果や美脚効果を生み出し、簡単に理想の体型へと
近づくことができるのです。
また、肩への負担を減らすため肩こりの軽減効果なども期待することができます。


必見! ブラジャーの正しい着け方

劇的に変化する? 正しいブラの着け方

早速、正しいブラジャーの付け方を紹介します。
少し手間を加えるだけで、あなたのバストを上向きで大きく魅せてくれるので、ぜひ参考になさってみてください。

1鏡の前で前かがみになった状態で、ストラップを肩にかける。
2カップの中に乳房を納めてホックを留める。
3前かがみになったままカップに手を入れ、片方の胸を脇から中央に寄せてトップを上向きに形を整える。
4上体を起こしてバストをカップに納めた側のストラップの長さを調整する。
(ストラップと肩の間を人差し指がスッと入るくらいの長さが適切な長さです。)
5反対側も前かがみ状態で同じように行う。


ポイントはカップにバストを収める際に前かがみで行うことと、脇に流れてしまったお肉も優しくカップの中に収めること。
横に流れてしまいがちなお肉をカップに戻すことにより、バストアップ効果や背中がスッキリ美しく見える効果があります。

またストラップを調整する前にカップを少し持ち上げるようにすると、バストのトップ位置がより理想的な高さをキープしやすく
なるためオススメです。
継続して行うことで胸の形や位置を定着させて、ブラジャーを取った後もキレイなバストを手に入れましょう。


ブラを選ぶ上で注意したいポイント

劇的に変化する? 正しいブラの着け方

ブラジャーの正しい着け方を覚えても、サイズや形の合わないブラジャーを着けていては効果は期待できません。
必ず自分のサイズを測り、試着してから買うように心がけるようにしましょう。
特にチェックしたいポイントはこの5点。

・ストラップが肩から落ちない
・バストがはみ出さない
・動いてもカップが浮いて来ない
・バンドに指が2本入る余裕がある
・腕を上げ下げしてもブラが上がったり下がったりしない


これらの項目に気をつけ、自分の体に合った着け心地の良いブラジャーを選ぶようにしましょう。
女性なら、誰もが毎日身につけるブラジャー。
ひと手間掛けるだけで美しいバストを手に入れることができる「正しいブラの着け方」で、
みんなを驚かせるような若々しい魅力的なバストをぜひ手に入れてください。