「雑巾絞り」と「ひねり運動」で簡単にバストアップができる!?

「雑巾絞り」と「ひねり運動」で簡単にバストアップができる!?


ふっくらとしてキレイな上向きのバストは女性の憧れですよね。

バストアップにはマッサージや食事に気を付けるなど方法は色々ありますが、たくさんありすぎて「どれを試してみよう」と迷ってしまうこともあるのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたいのが、誰でも簡単にできる「雑巾絞りエクササイズ」。
特別な道具も必要なく、空いた時間を有効活用できるエクササイズでバストアップを目指しましょう!



バストアップには「大胸筋」を鍛えよう

バストアップを狙うには、バストを支える役割をしている「大胸筋」を鍛えることが大切です。
この大胸筋を鍛えることでバストアップだけではなく、バストにハリが与えられて垂れを防止することもできます。

大胸筋を鍛えるには腕立て伏せが効率的といわれていますが、腕立て伏せのような筋肉トレーニングを毎日続けていくのは大変だと思います。

そこで体力に自信のない方でもお手軽に大胸筋を鍛えられる方法が「雑巾絞り」なのです。
これなら体力の消耗もなく、所要時間は毎日たったの5分ほどのエクササイズなので楽しく続けていくことができますよ。


簡単にバストアップができる「雑巾絞りエクササイズ」の方法

簡単にバストアップができる「雑巾絞りエクササイズ」の方法



テレビを見ているときや、お風呂上りの5分ほどで簡単にできる雑巾絞りエクササイズの方法をご紹介していきます。

1.肩幅に両足を広げる
2.手のひらを胸の位置で合わせて雑巾を手と手で挟む(肘下は床と平行になるように注意)
3.ゆっくりと力を入れていき10秒使って両手を押し合って雑巾をしぼっていく(これを3セット)

この雑巾絞りはひねって絞るのではなく、手と手で押し合って水分を絞り出すようになります。
このエクササイズ中の10秒間は力を緩めないようにするのが大切なポイントですよ。


合わせて試して欲しい「ひねり運動」

雑巾絞りエクササイズの後にもう1つのエクササイズ「ひねり運動」をプラスすることで、
バストアップの効果をさらに高めることができます。
こちらもとても簡単ですので、ぜひ覚えてくださいね。

1.肩幅と同じくらいの幅に両足を広げる
2.胸の位置で両手の手のひらを合わせる
3.手のひらを合わせたままの状態で上半身のみ右側にひねって5秒キープ
4.ゆっくりと体を正面に戻したら、同じように左側にひねって5秒キープ
5.これを左右に3セット行う

このひねり運動はバストアップだけではなく、ウエストを引き締めることもできます。
ウエストが引き締まると、バストが大きく見えるので視覚的なバストアップにもつながりますよ。
バストアップとウエストの引き締めが同時にかなうエクササイズでメリハリボディを手に入れましょう!