運動時にはスポーツブラの使用がマスト! その理由と正しい選び方

運動時にはスポーツブラの使用がマスト! その理由と正しい選び方

健康や美しさを維持するためには、適度な運動が欠かせません。体型維持などの目的も兼ねて、ウォーキングやジョギングなどを習慣にしている方も多いでしょう。
運動するとき専用のスポーツブラを着用しないで運動をすると、バストの形が崩れてしまうことがあります。

スポーツをするときには、オシャレで機能的なスポーツウェアを着ているという女性が多いと思いますが、下着にもこだわることが大切です。
今回は、スポーツブラの働きや重要性、正しい選び方をご紹介いたします。



運動時のマストアイテム「スポーツブラ」の働きや重要性とは

ブラジャーはバストを正しい位置に保ち、バストを揺れから守ってクーパー靱帯の切断や伸びを防ぐという働きがあります。

しかし、運動をしているときはバストが縦や横に大きく揺れ、日頃よりも強い衝撃がバストにかかるため、普段用のブラジャーでは揺れを防ぎきることができません。

そこで活躍してくれるのが、スポーツブラです。
スポーツブラは運動用に作られているため、通常のブラジャーよりもバストの揺れを防ぐことができ、ブラジャーのずれも起こりにくいのが特徴です。
クーパー靱帯は一度切れると再生することができないため、バストの下垂を防ぐためにはスポーツブラを着用することが大切なのです。

正しいスポーツブラの選び方

バストアップのファッションテクニック5つ

・試着をして正しいサイズのものを選ぶ
スポーツブラを着用していても、体のサイズに合っていなければ隙間ができたり窮屈に感じたりしてしまいます。
体に対してスポーツブラのサイズが大きいと、バストとの間に隙間ができるためホールド力が弱まるため注意が必要です。
一方、サイズが小さいスポーツブラを着用すると、胸が押しつぶされるためこれも形崩れを起こしてしまいます。
自分のサイズに合ったスポーツブラを購入するためには、店頭で試着をして店員にきちんとバストサイズを測ってもらうことが大切です。

・運動の種類に合わせたものを選ぶ
ひと口にスポーツブラといっても、その種類はさまざまです。
ウォーキング用やジョギング用、ヨガ用など運動の種類によっては体の動き方が変わるため、スポーツブラの種類も変わります。
体の動きによってはバストの揺れ方も異なるため、種類別にスポーツブラを用意しておきましょう。

・素材にも注目して快適に着けられるものを選ぶ
運動をすると普段よりも多くの汗をかくため、吸汗性が低いスポーツブラでは着用時に不快感が生まれることもあります。
また、汗が吸収できないと雑菌の繁殖などが起こりやすくなるため、ニキビなどの肌トラブルが起こることも。
せっかくキレイなバストがキープできていても、肌トラブルが起こっていては美しいバストと呼ぶことはできません。
スポーツブラを選ぶときには、ホールド力やサイズ感とともに吸汗性にも注目することが大切です。

下着を新調するときには、デザイン性や装飾、バストの美しさばかりに注目しがちですが、運動用にスポーツブラを複数個用意しておくことも大切です。
ハリのある上向きバストをいつまでもキープするためにも、正しくスポーツブラを選んで日々の運動に励みましょう。