豊胸手術のボディメイクコラム

受付時間:10:30~19:30(水曜日休診)

  1. カウンセリング予約
  2. メールカウンセリング
  3. お問い合わせ

鶏肉がバストアップに良い! 一番効果的な部位とは?

鶏肉がバストアップに良い! 一番効果的な部位とは?

栄養価が高いうえに、さまざまな調理法で美味しく食べられる鶏肉。
実はバストアップ効果も期待できる食材だってご存じでしたか?

なぜ鶏肉がバストアップに良いのか、おすすめの部位と共に詳しくご紹介します!



鶏肉がバストアップに良い理由とは

≪タンパク質が豊富≫
バストの土台となっているのは、大胸筋という筋肉です。
この筋肉を作って維持してくれるのが、食事から摂るタンパク質。
鶏肉にはそのタンパク質が豊富なため、バストの成長にも良い効果が期待できるのです。

≪アミノ酸が豊富≫
タンパク質だけなら大豆製品などにも含まれているので、鶏肉にこだわる必要はありませんよね。
しかしバストアップを叶えるためには、肉類に含まれる必須アミノ酸を摂ることも重要です。
鶏肉から必須アミノ酸を摂取することによって、身体機能の向上やホルモンバランスの安定からバストアップにつながります。

≪コラーゲンが豊富≫
バストを支えるクーパー靭帯はコラーゲン線維で形成されています。
そのため、コラーゲンがたっぷり補給できることも、鶏肉の嬉しいポイントです。
なお、コラーゲンは鶏肉の皮部分に多く含まれています。

カロリーが気になるからといって、取り除き過ぎないようにしましょう。



バストアップに適した鶏肉の部位ランキング

バストアップに適した鶏肉の部位ランキング

鶏肉にはいろんな部位があり、栄養価もそれぞれ違います。
どの部位が一番バストアップに適しているのか、詳しく見ていきましょう。

≪1位.もも肉≫
もも肉にはタンパク質やコラーゲンが一番バランス良く含まれています。
そのため、バストアップには一番効果的な部位といえるでしょう。
ただし、もも肉は脂肪分が多いため、網焼きなどで油を抜きながら調理する方法がおすすめです。
油を抜いてもコラーゲンは十分残りますよ。

≪2位.手羽先・手羽元≫
手羽部分は他の部位に比べて肉が少ないため、タンパク質の量は低めです。

しかしゼラチン質が多く、軟骨部分にもたっぷりのコラーゲンが含まれています。
もも肉に次いで、バストアップに適した部位といえるでしょう。

≪3位.胸肉≫
胸肉は皮も一緒に食べれば、バストアップに効果的です。
もも肉や手羽よりコラーゲン量が少なめですが、タンパク質が豊富で、こちらも十分バランスの良い食材といえるでしょう。

≪4位.ささみ≫
ささみには皮がついていないため、コラーゲン量は少なくなっています。
そのため、バストアップ効果は他の部位に比べるとやや低めです。
しかし低カロリーで高タンパク質なため、もも肉や手羽ばかりでなく、ささみも適度に食べることをおすすめします。

鶏肉の部位によって、タンパク質量やコラーゲン量が変わってきます。
さまざまな部位を食べるようにしてバストの栄養にしていきましょう。



池田ゆう子クリニックについて

池田ゆう子クリニックは、開院時より脂肪吸引豊胸手術を専門とするクリニックとして訴求してきました。
豊胸手術にはバッグ挿入法という豊胸術と脂肪注入法という豊胸術の2つの豊胸手法があります。
池田ゆう子クリニックでは、当時まだマイナーだった脂肪注入法による豊胸を、日本人の体格に最も適した豊胸術であるとしてテレビ番組や雑誌などで積極的にPRしてきました。
その結果現在では学会においても脂肪注入法豊胸術による豊胸が主流となってきています。
豊胸クリニックをお選びになるのでしたら、脂肪注入法豊胸手術のパイオニアで、豊胸手術の実績が豊富な池田ゆう子クリニックをお選びください。

池田ゆう子クリニックの豊胸手術は、手術で最もリスクが高いと言われる全身麻酔や硬膜外麻酔は使用せず、歯医者さんの麻酔にも匹敵する安全性の高い局所麻酔を使用しています。
ですので豊胸手術の途中でも豊胸経過をご覧いただくことができます。
しこりのリスクを下げるため胸への脂肪注入は1ccづつ注射針でバスト全体に注入していきます。また院長が女性ですので、患者さまの気持ちに沿った豊胸ができることも特徴です。

池田優子について

池田優子のプロフィール

池田優子のSTORYはこちら池田優子のLOVE HEARTS STORY

胸のお悩みアンケート調査

ボディメイクコラム

カウンセリング予約

メールカウンセリング

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-1市野ビル8F
TEL:03-5428-3905 FAX:03-5428-3902