受付時間:10:30~19:30(水曜日休診)

  1. カウンセリング予約
  2. メールカウンセリング
  3. お問い合わせ

ローズヒップに隠されたバストアップ効果とは

ローズヒップに隠されたバストアップ効果とは

ローズヒップとはバラの果実のことで、「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれるほど豊富な栄養が詰まっています。
実はそんなローズヒップが、バストアップにも役に立つってご存じでしたか?
ローズヒップとバストアップの関係を、おすすめの摂取方法とあわせてご紹介します。



ローズヒップとバストアップの関係

ローズヒップには、レモンの約20倍ものビタミンCが含まれています。
ビタミンCはスキンケアアイテムに含有されるなど健康な肌作りをサポートしてくれる成分だと知られていますが、実はバストアップにも欠かせない栄養素です。

バストを支えているクーパー靭帯はコラーゲンでできていますが、ビタミンCにはそのコラーゲンの生成を促す働きがあります。
つまりローズヒップでビタミンCを効率よく補給すれば、クーパー靭帯を補強し、ハリのあるバストを保ちやすくなるというわけです。


またビタミンCには、ストレスに対抗するホルモンの分泌を助ける働きがあります。
ストレスは血行不良や女性ホルモンのバランスを悪くする原因になりますが、ローズヒップでビタミンCをとることでそれらの悪影響を防ぐことができるのです。



ローズヒップティーの効果的な飲み方

ローズヒップティーの効果的な飲み方

ローズヒップを摂取するなら「ローズヒップティー」がおすすめです。
お湯を加えるとビタミンCが壊れそうですが、ローズヒップティーに含まれているビタミンCは熱に強いため、損失を最小限に抑えることができます。
ではバストアップに効果的な飲み方を、さらに詳しくチェックしてみましょう。

ローズヒップの実も食べる

ローズヒップティーには、ティーバッグではなく栄養の大半はローズヒップの実に詰まっています。
市販の品を選ぶ際は、ローズヒップの実まで味わうことができるものを選んでください。
そのままが苦手なら、はちみつと混ぜたり、ヨーグルトに混ぜて食べると美味しく食べられますよ。

ローズヒップの実を食べてバストアップを目指すのであれば、ブレンドティーではなく、ローズヒップ100%のものを選ぶことが大切です。
有機栽培やオーガニックと表示されているものなら、さらに安心です。

こまめに飲む

ビタミンCを一気にたくさん摂取しても、尿と一緒に体外に排出されてしまいます。
そのため、ローズヒップティーも一度に大量に飲むのではなく、1日2~3回に分けて、1杯ずつこまめに飲むようにしましょう。
ローズヒップティーにはカフェインが含まれていませんから、夜に飲んでも大丈夫ですよ。

以上、ローズヒップとバストアップの関係や、おすすめの摂取方法についてお伝えしました。
ちなみにローズヒップには食物繊維や鉄分、リコピンなども含まれています。
便秘の解消など健康面でも期待できるので、バストアップのためだけでなく、肌や健康のためにも摂ってみてはいかがでしょうか。



池田ゆう子クリニックについて

池田ゆう子クリニックは、開院時より脂肪吸引豊胸手術を専門とするクリニックとして訴求してきました。
豊胸手術にはバッグ挿入法という豊胸術と脂肪注入法という豊胸術の2つの豊胸手法があります。
池田ゆう子クリニックでは、当時まだマイナーだった脂肪注入法による豊胸を、日本人の体格に最も適した豊胸術であるとしてテレビ番組や雑誌などで積極的にPRしてきました。
その結果現在では学会においても脂肪注入法豊胸術による豊胸が主流となってきています。
豊胸クリニックをお選びになるのでしたら、脂肪注入法豊胸手術のパイオニアで、豊胸手術の実績が豊富な池田ゆう子クリニックをお選びください。

池田ゆう子クリニックの豊胸手術は、手術で最もリスクが高いと言われる全身麻酔や硬膜外麻酔は使用せず、歯医者さんの麻酔にも匹敵する安全性の高い局所麻酔を使用しています。
ですので豊胸手術の途中でも豊胸経過をご覧いただくことができます。
しこりのリスクを下げるため胸への脂肪注入は1ccづつ注射針でバスト全体に注入していきます。また院長が女性ですので、患者さまの気持ちに沿った豊胸ができることも特徴です。

池田優子について

池田優子のプロフィール

池田優子のSTORYはこちら池田優子のLOVE HEARTS STORY

バストアップコラム

胸のお悩みアンケート調査

カウンセリング予約

メールカウンセリング

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-1市野ビル8F
TEL:03-5428-3905 FAX:03-5428-3902